健康な身体と豊かな心で幸せになる学習書 焦げた虎の巻

人生は一度きり、精一杯生きるには健康な身体と心が必要です。食事、睡眠、運動など、日常の当たり前から健康法を見つけていきましょう!

親知らず?今は親知ってる。抜くのは若いうち!妊娠前!

      2016/02/11


dente!

Kogetoraです。

またまた歯のお話なんですが、私は先日虫歯になり知覚過敏が発覚したとお伝えしましたが、実はその虫歯は左上アゴの親知らずなんです。

その為、近いうちに抜歯します……怖いです。

 

それはさて置き、親知らずって何で親知らずって呼ぶんだろう?と思われたことはないですか?

dentition-Permanent-teethちなみに画像の8番第3大臼歯が親知らずです。

今までは特に気にしていなかったのですが、いざ自分の歯を抜くとなる、毎日親知らずの事ばかりが気になって気になって、

そこでふと頭に浮かんだのが親知らずの語源って何だろう?でした。

知っている方も多いのかもしれませんが、親知らずについてお話させていただきますね。

スポンサードリンク

親知らずとは

まず、ズバリ由来は昔、と言っても大分昔、日本人の平均寿命が40歳くらいだった頃にさかのぼります。

(え、昔なら私はもう10年くらいしか生きられない……)

親知らずは、多くの人が20代後半〜30代後半までに生えてきますが、

そうです、寿命が短かった昔の人は子供の親知らずが生えてくる前に親は亡くなってしまっていたのです。

だから「親知らず」

わかりやすいですね!

今なら親知ってる。

ではお次は私のように親知らずを抜く必要性についてです。

スポンサードリンク

 

親知らずは抜かなければならないのか?

多くの場合、私のように虫歯になってから抜く方が多く、他の理由では矯正の関係で抜く人もいるそうですが、悪さをしない場合は通常抜かなくて良いそうです。

しかし、親知らずは私のように虫歯になりやすいので注意が必要です。

何故虫歯になりやすいのか

→ 歯磨きの時にブラシが当たりにくく、プラークが溜まりやすいからです(プラークについては前々回の虫歯についてをご覧ください)

また生え途中の親知らずは、歯茎と歯の間で歯周病を引き起こす可能性があるので注意です。

気づいた時には虫歯になっているそうです……。

 

何故、治療ではなく抜歯なのか。

それは先程と似た状況ですが、治療してもその後のメンテナンスがし辛く、再発する確率が高い為です。

はぁ、抜くのは怖いです、しかし抜く時期も実は重要なのだそうです。

 

親知らずを抜く時期は?

若いうちに抜くべし!

歯が骨と定着する前の方が抜きやすい為、また若い方の方が骨の回復も早い。

 

妊娠前に抜くべし!

もし妊娠途中に親知らずが生えて、出産間近に抜歯したくても薬等が使えず、通常の治療ができないんです!!!

只でさえ大変な妊娠、出産の時期にこのような事態にはなりたくないですよね。

 

はい、今日はここまで

 

次回は……抜歯についてです。

 

それではまた

 

次の記事 親知らず?今は親知ってる。抜くのは若いうち!妊娠前!②

スポンサードリンク

 - 美容・健康