健康な身体と豊かな心で幸せになる学習書 焦げた虎の巻

人生は一度きり、精一杯生きるには健康な身体と心が必要です。食事、睡眠、運動など、日常の当たり前から健康法を見つけていきましょう!

カカオからチョコを知りバレンタインへ挑もう!そして健康へ

      2016/02/11

Pocket

Voglio mangiare cioccolato!

どうもkogetoraです!

小腹が空いたり疲れた時、イライラした時には甘いもの食べたくなりますよね?

もしアナタが今そのような状態で、お店の陳列棚の前で何を買うか迷っているのなら、チョコレートを選んでみてはいかがですか?

もしアナタが女性なら美容やダイエットにも効果が期待できますよ。

もしアナタが男性なら仕事でのストレス解消や、病気の予防にも役立ちます。

だから皆さん、これからは積極的にチョコを食べてみてはいかがですか?

そしてもう少しすればバレンタインです。バレンタイン6

 

バレンタインは想いを伝える為の大事なイベントです。

大事な相手へ送るチョコレートの事を知ることで、チョコ作りやチョコ選びにも役立つと思いますので是非参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク

チョコレートの健康効果とは

チョコの効果を知るにはまず原材料を知るべし!

チョコレートの原材料は多くの方がご存知だと思いますが、ずばりカカオです。

因みに私の中学校でのアダ名は、肌が黒いという理由から「カカオ」でした。決していじめ等ではないですよ!愛称です!!

さて、ではカカオとはどういうもので、何が健康に良いのかお話していきます。

カカオには良い成分がたくさん!

カカオ1

カカオの原産地で有名なのはアフリカや中央アメリカ等で、チョコレートの商品名にもなっている「ガーナ」は産出国としては実はベスト3で、1位はコートジボワールなんです。

また、カカオカカオと言っていますが、実際チョコやココアになるのは実の部分ではなく、その中のカカオ豆(種)です。

カカオ豆
こちらがカカオ豆です。アーモンドみたいですね!

カカオの実は見たことがあっても種を見たことはあまり無いのではないでしょうか。

これを水洗いして、焙煎し皮をむき、すり潰してから湯煎していくとチョコになります。

バレンタインでのチョコ作りでは、市販の板チョコを湯煎する事が多いと思いますが、実はカカオ豆から作るキットなんかも販売されているんですよ!

そうする事でより愛が伝わる(?)かもしれませんし、砂糖の量を調節出来る為、相手の好みの味や濃さにする事も出来ますよ!

チョコ5

そんなカカオ豆の成分にはたくさん良い物が含まれています。

カリウム・マグネシム

神経調整作用のあるマグネシウムやカリウムが多く含まれており、カリウムにはナトリウムを排出する働きがあり、塩分の摂り過ぎによる高血圧や脳卒中の予防に効果が期待できます。

お酒好きの彼でしたら、ツマミやお酒の肴では味の濃い塩分多めの食事をされる方が多いので良いかもしれませんね!

 

食物繊維(リグニン)

リグニン、ヘミセルロース、セルロース、水溶性難消化性多糖類が主な成分で、中でもリグニンには腸内の善玉菌を増やし便秘の改善や、発がん性物質を吸着し体外へ排出する等の効果があります。

また、整腸作用と共に、体内の臭い成分まで吸着する為、体臭予防にも効果を発揮します。

リグニンという成分名自体あまり馴染みが無いですよね、実は食物繊維にも種類があり、水溶性と不溶性があり、チョコに含まれる物の多くは不溶性です。

その為、便を柔らかくするので無く腸内環境を整える作用が便秘改善に効果があるんです。

これは男性だけでは無く女性にも嬉しい情報ですよね!

そうです!つまみ食いするなら今です!

バレンタイン2

 

鉄分は酸素を細胞に送り届け、老廃物である二酸化炭素を体外に排出する効果があります。また、赤血球のヘモグロビンを構成する成分であり、貧血にも効果を発揮します。

チョコレート100g中に約4.2mg含まれています。

女性の多くは貧血で悩まれている方が多いと思いますので、是非取り入れたいですよね!

つまみ……もういいですよね。

 

鉄分だけ摂ってもダメなんですよ!

銅は鉄分の吸収を助け、骨や血管の強化に効果があり、鉄と一緒に摂取することが重要です。

 

亜鉛

新陳代謝やタンパク質の合成、抗酸化、アルコールの分解、血糖値を下げる、免疫活性や育毛等、様々な効果が期待できる成分です。

体内の亜鉛物質は、細胞分裂が盛んな時期に多く消費する為、お子様や妊娠中の方には多く摂取してほしい成分の1つです。

亜鉛という成分を私はあまり気にして摂取していませんでしたが、いっぺんに良い効果が得られるお得なミネラル成分なので是非覚えておいて下さい。

ミネラルが豊富な食べ物では貝が有名ですよね?中でもはまぐりは亜鉛が豊富です!

詳しくはこちらからご覧ください。

スポンサードリンク

そして一番おすすめしたい成分がコレ!

カカオポリフェノール

厳密にはカカオ豆をチョコにする際に出来る「エピカテキン」というポリフェノール成分が大きく作用します。

名前は可愛らしいですが、とっても優秀な子なんですよ!

血圧の上昇を抑える

ポリフェノールには血管を広げる効果があり、それにより血管の詰まりを抑制、血圧の上昇を抑えます。

これは普段タバコを良く吸われる方やアルコールを摂取する方、ご高齢の方に良いですよね!

私はタバコもお酒も飲まないのですが、高血圧には塩分の摂り過ぎも関わってきますので、若干濃い味好きな私にはもってこいの成分でもあります。

 

抗酸化作用が様々な病気の予防、免疫力に効果あり

・体内では活性酸素により、コレステロールが酸化され動脈硬化やガンの危険性を高めますが、ポリフェノールの抗酸化作用により酸化を防ぎ、動脈硬化の予防につながります。

・抗酸化作用が活性酸素の働きを抑える事で、美容面でも効果を発揮!肌へのダメージを軽減できます。

・アレルギーや花粉症の方は必見!ポリフェノールが免疫力を高め、アレルギー症状を生み出す因子の抑制にも役立ちます。

まさかチョコが花粉症にも効果があるとは思いませんでしたよね?只、これはあくまで因子の抑制ですので完全に治癒するという訳ではございません。食べないよりは効果がありますので、これから春に向けて気にして食べてみると良いかもしれませんね!

 

心と身体のストレスの軽減

ストレスへの抵抗力が増し、ストレスによるホルモンの増加も防ぐ。実は前もって摂取しておくとよりストレスへの効果が高まります!

一時期CMでも歌われていましたが皆さんご存じですか?

甘いものを食べるとリラックスするという事も多少ありますが、実はチョコの成分が関係していたんですね。

一説では、実は甘いモノは脳の活動を鈍くすると言われていますので、集中したい時は甘いモノは控え、食べるとしてもビターチョコにすると良いかもしれませんね。

そうは言っても、バレンタインです!甘~いミルクチョコも良いと思います!!

 

脳にも効果を発揮!?

ポリフェノールは脳の栄養[BDNF]に働きかけ、脳の活性化、記憶力・学習力の向上が考えられます。

難しい単語が出てきましたね……只、この事を知って、チョコ大好きでよく食べていた私の頭がそこまで優れていないのは……活性してても勉強しなかったからですね。

 

ダイエット効果

エピカテキンが筋肉の生成を促し基礎代謝を高め、食欲抑制効果もある為ダイエットにも効果が期待できます!

只、チョコレートをただ食べれば良いのではなく、食前、食後に少しずつ食べると良いとされています。

また、市販のチョコレートには多くの砂糖が含まれているため、選ぶ際は出来ればカカオ比率の高いダークチョコレートを選びましょう。

チョコを食べてダイエットなんて夢の様な話ですが、あくまで効果の1つ、ダイエットは色々な効果を合わせる事でより効果を発揮します。

それにつきましてはまた別の機会にお話しますのでお楽しみに!!

どうでしたか?

カカオから作られるチョコレートには様々な健康効果がありましたね。

僕は大の甘党でお菓子ではチョコが1番好きで、チョコケーキならホールでいけます!!是非2月14日は私に……

チョコケーキ1

そんな僕の発言でしたが、チョコレートを食べる事は必ずしも良いことばかりでは無いという事実もあり、大切な相手への贈り物です。しっかりと知っておきましょう。

その話は次回、チョコレートを食べる上で気をつけたい事、チョコレートにまつわるウソ・ホントで詳しくお話していきます。

それではまた

今回のあいさつ?はイタリア語の「チョコレートが食べたい!」でした。

kogetora

スポンサードリンク

 - 美容・健康, 食べ物・健康