健康な身体と豊かな心で幸せになる学習書 焦げた虎の巻

人生は一度きり、精一杯生きるには健康な身体と心が必要です。食事、睡眠、運動など、日常の当たり前から健康法を見つけていきましょう!

痛みはないのに手足や腹部が痙攣する原因とは?

      2016/02/11

Pocket

มหัศจรรย์(マハァサチャーンヌ)

どうもkogetoraです!

今日は痙攣(けいれん)についてお話していきます。

おそれく誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか?自分の意思とは関係なくブルブル動いてしまうアレですね。

只、今回は痛みが無い痙攣についてお話していきます。

スポンサードリンク

手足やお腹が勝手に震える?痛みが無い痙攣とは?

ではまず痙攣ってそもそも何というお話からしていきますね。

足女性

身体は勝手に動ける?それは身体の防衛本能?

まず人が身体を意識的に動かすことを随意運動(ずいいうんどう)と言い、逆に無意識に動く事を不随意運動(ふずいいうんどう)と言います。

随意運動については説明するまでも無いと思いますが、人が歩いたり、走ったり、座ったり叩いたり等挙げだすとキリがないですが、自分の意識の中で動くことを指します。

そして痙攣のように自分の意思とは関係なく身体が動くことを不随意運動と言います。

一般的にはこの不随意運動と言われる事は特に合理性が無く必要の無い場合に起こる現象を指すのですが、心理学的には不随意運動は必要な現象だと言われているんです。

簡単に言いますと、物を食べた後胃は胃液を出し消化しようとします。その後腸へ送り栄養を吸収していき、いらなくなったものを排出ます。

また、病気や怪我の際には身体は熱を出したりカサブタを作ったりと様々な方法で身体を治療しようとしますよね。

上記の心理学的には必要な現象と言う言い方は、無意識な痙攣もまた身体にとっては必要な事ではないかと言っているんです。

しかし、身体の内側の胃や心臓は私達が意識的に動かしているわけは無いですよね?でもそれに比べて腕や足等は意識的に動かしている事の方が多いため、実際にそのような現象が起こると異様に見え、不安になってしまうのです。

只、身体でも私達が無意識の時に動いている現象があるんですがわかりますか?

 

答えは寝返りです。

寝返りする時は私達が寝ている時、つまり意識的に身体を動かせない時ですよね。

寝返りは体重等による身体一部分への負担を軽減するため、血液循環等の為だと言われています。

これは無意識的に身体を守る防衛本能と言っても良いと思いませんか?

上記の事から、不随意運動の一部もまた身体の為だと考える事が出来ると言われているのです。

 

しかしそうは言っても不随意運動の中には脳性麻痺脳梗塞が原因で起こるもの、パーキンソン病等、身体の自由が効かなくなる程大きく動くもの等、身体の為とは考えにくい事もあるのは事実ですので、あくまでそういう見解があるという事を知っておいてください。

では次は実際の痙攣の症状について考えていきます。

スポンサードリンク

痛みの無い痙攣の原因と対処法とは

まずは普段の生活習慣が原因で起きる事からご説明していきます。

下腹部の痙攣

腹痛

お腹の下あたりが痙攣する場合は、ストレスによる過敏性腸症候群によるガスによるものや、脱水症状からくる痙攣が考えられます。

その他には下腹部の筋肉が弱っており、何らかの理由でその普段使われていない筋肉部分に負荷がかかった為に起こる筋肉疲労等が考えられます。

過敏性腸症候群は多少痛みを伴いますので、もしまったく痛みが無い場合はあとの2つの可能性があります。

対処法としては、脱水症状は自身が気づかないうちになっている事が多く、そもそも喉が渇いたと人が感じた時点では脱水症状の初期状態と言ってもよいです。その為、仕事や久しぶりにスポーツをする時には意識的に水分を摂るようにしましょう。

また温める事も効果が期待できますので、ホッカイロ等を使用すると良いでしょう。

筋肉に関しては、普段椅子に座る時や歩く時には姿勢を正す足を組まない等意識的にすると良いと思います。

手足の痙攣

子供
高熱が出た場合による痙攣

症状は子供に多く、生後3ヶ月~5歳未満の子に発生する事があります。両手足に同じように震えがでて、白目をむく事や意識を失う事が多いです。

原因は特にわかっておらず、対処法は自然と治まるのを待ちます。

小さなお子さんに症状が出ると親御さんは慌てるかと思いますが、落ち着く事が重要です。痙攣は外部から止めることは難しく効果は無いに等しいです。

その為、まずは安静にする事が重要で、痙攣により衣服での窒息や締め付けを気をつけます。その他には時間を計ることです、痙攣が3分以上続く場合はすぐに救急車を呼びましょう。

実際は10分続いたとしても脳への影響は無いとは言われていますが、そうは言っても原因のわかっていない症状ですから安心しすぎるのも良くないです。

只、周りの人が落ち着いて行動することが大事なので、時間を計るという行為が出来るという事が重要です。

筋肉疲労による痙攣

サッカー

通常身体・筋肉は脳からの命令で収縮しますが、運動による筋肉の疲労が蓄積すると、筋肉の収縮を促すマグネシウムやカルシウムのバランスが崩れ痙攣を引き起こすと言われています。

また鉄分不足も原因と考えられますので貧血気味の方は運動する時には気をつけたいですね。

対処法として食べ物から摂取したい場合には大豆を食べると良いでしょう。マグネシウム、カルシウム、鉄などを多く含んでいますので激しいスポーツをする方は運動前や運動後に継続的に食べると良いと思います。

納豆1

その他の方法では、一気に激しい運動をしない事、運動後にはストレッチ等をしっかりする事、睡眠をしっかりとる事などでしょうか。

睡眠不足もホルモンバランス、自律神経のバランスを崩しますので、そのまま無理な運動をする事は避けましょう。

運動は健康の為とは言えそれでは逆効果です。

目のまわりの痙攣

目

目のまわりの痙攣では眼瞼ミオキミア(がんけんミオキミア)と呼ばれるものが原因と考えられます。

これは眼輪筋(がんりんきん)と言う目のまわりの筋肉の一部が痙攣を起こす事を指し、主に目の下に起こる症状です。

これは現代病の1つと言われていますが、テレビやパソコン、携帯等の画面を見る時間が増えた事により眼精疲労が高まっている事が主な原因です。

スマホ持つ

また、睡眠不足やストレス等により自律神経のバランスが崩れる事も原因だと考えられており、年々発症する人が増加しています。

対処法としては、目を休める事が重要です。睡眠をしっかり取る事、目を温める事や軽くマッサージする事も効果的です。

入浴中にマッサージすれば一石二鳥ですね!

只、この眼瞼ミオキミアは一時的に発生することが多く、長くても数日程で治ります。もし長期的に症状が現れる場合は脳障害の可能性もありますので医師へ相談する事をおすすめします。

 

いかがでしたでしょうか、痛みが無い痙攣の多くは疲労やストレスの蓄積が原因でしたね。

症状がでるという事は、しっかり栄養をとり休息をしましょうという身体からのサインなのかもしれませんね。

 

それではまた

今回の一言はタイ語の不思議でした!

kogetora

スポンサードリンク

 

 

 

 - 心理・健康, 美容・健康